なぜ遮熱シートなのか

人体の温度を左右するのは室温だけではなく、実はその50%は輻射熱によるものと言われており輻射熱が大きな要因なのです。
つまり輻射熱を大幅にカットし、建物の温度上昇を抑えることで体感温度が大きく変わることになります。

断熱材と遮熱材の違い

厚さ5㎝の断熱材と厚さ0.2mmのサーモバリアでどちらが輻射熱を止める効果が高いのか?の比較試験を行いました。
サーモバリアの250倍の厚さの断熱材の方が輻射熱を止める効果が低いことが分かります。
アルミ箔は優れた反射性能があり、輻射熱を約97%反射します。
この働きを利用して物体から放出される輻射熱を反射し熱の移動を止める効果があります。 反射性が高いアルミ箔は放射性が低くく、物体から放出される熱を抑える効果があります。 (アルミのホイル焼きのように熱を中に閉じ込める働き)